初心者のファミリーキャンプにもおすすめ!日光だいや川公園オートキャンプ場は木立と施設が美しかった【3月ソロキャンプレポ前編】

f:id:marcy-k:20210606175930j:image

3月中旬に、栃木県のだいや川公園オートキャンプ場にソロキャンプしてきました。本記事はその前編のキャンプレポです。

 

結論から言うと、オフシーズンに家族でリピートしたい!と思えるめちゃくちゃ素敵なキャンプ場でした。

 

こちらの記事では主に

  • キャンプ場の周辺スポット
  • キャンプ場の施設

を紹介いたします。 

 

基本情報

以下、オートキャンプ場 | 日光だいや川公園より引用

 

価格

◯オートキャンプサイト

1区画の広さ:約65平方メートル

キャンプスペース:約40平方メートル

1泊 4,800円/1サイト
12月1日~3月13日は冬期割引料金となり、1泊2,600円/1サイト)→安い!
また、ご利用のお客様1名につき1泊200円の施設使用料をいただきます。

 

◯フリーテントサイト

1泊 2,600円/1サイト
(12月1日~3月13日は冬期割引料金となり、1泊1,500円/1サイト)
また、ご利用のお客様1名につき1泊200円の施設使用料をいただきます。

※フリーサイトには、車の乗り入れができません。

f:id:marcy-k:20210606142507j:image

フリーサイト用の駐車場に止めて、荷物を持ってこちらの階段を登る必要があります。

フリーサイトは広場型。ソログルキャンの方達が多かったです。

 

アクセス 

 

周辺スポット

スーパー・コンビニ

ファミリーマート(車で7分)

ウエルシア日光インター店(車で7分)

ツルハドラッグ日光板橋店(車で16分)→おすすめです。

 

温泉

温泉保養センター日光温泉(車で5分)

日光星の宿(車で11分)

日光和の代温泉 やしおの湯(車で19分)

Googleのクチコミによると、日光星の宿の評価が高いですな。

 

飲食店

西洋料理明治の館(車で10分)

そば処竹澤家(車で10分)

三たてそば長畑庵(車で21分)→後述しますが、おすすめ!

 

観光地・遊び場

だいや川公園(徒歩5分)

日光東照宮(車で11分)

華厳の滝(車で34分)

 

本当に観光地のど真ん中という立地なので、周辺スポットが書き切れません。

 

それでは、キャンプレポどうぞ!

 

三たてそば長畑庵

午前9時過ぎに神奈川の自宅を出発。

首都高速、東北道も渋滞なく、すいすいでしたが、いかんせん遠い!キャンプラビットに行く時も感じましたが、栃木は遠い!

www.camp-tea.work

 

途中、羽生パーキングで休憩し、大沢インターチェンジを降りると時刻は12時近く。

 

f:id:marcy-k:20210606144835j:image

お、見えてきました。


f:id:marcy-k:20210606144859j:image

でーん。


f:id:marcy-k:20210606144847j:image

駐車場も広々で、なんとか止められましたが行列。


f:id:marcy-k:20210606144843j:image

のどかな景色を見ながら読書。

待つこと1時間ほど。コロナで店内に入る人数をシビアに制限していると考えても相当な待ち時間です。


f:id:marcy-k:20210606144851j:image

期待を膨らませながら暖簾をくぐります。


f:id:marcy-k:20210606144840j:image

サイドメニューなど一切ない。潔いメニュー表。


f:id:marcy-k:20210606144855j:image

三合打のもりそば。

王道を行く美味しさで、ペロリと食べてしまいました。

 

買い物 〜ツルハドラッグ日光板橋店〜

f:id:marcy-k:20210606145909j:image

長畑庵から日光だいや川公園に向かう途中にあるツルハドラッグへ。

店内の写真は撮れませんでしたが、品揃え豊富!お肉も野菜もあったはず。

お酒もたくさんの種類がありました。

さあ、たくさん買い込んでいざ!

 

日光だいや川公園オートキャンプ場へ

f:id:marcy-k:20210606150544j:image

管理棟入り口発見!


f:id:marcy-k:20210606150540j:image

一度、管理棟前の駐車場に車をとめて…


f:id:marcy-k:20210606150504j:image

管理棟で受付を済ませます。

 

f:id:marcy-k:20210606150714j:image

結構書くことたくさんで、やや億劫でした。

申請書、問診票を出して料金を払い、場内に入るためのカードを受け取ります。

 

f:id:marcy-k:20210606151059j:image

カードを挿入し…

 

f:id:marcy-k:20210606151429j:image
場内へ!


f:id:marcy-k:20210606151104j:image

本日の8-5サイトに到着。

 

お隣はファミリーで、既に焚き火などしてくつろぎモード。軽くご挨拶して、手早く設営します。

f:id:marcy-k:20210606151615j:image

はいできた!ここまで設営30分ほど。やっぱりこのテントは設営しやすい!

実は、2月にかずさオートキャンプ場でソロキャンプした時も、こちらのギアトップのテントでした。

www.camp-tea.work

 本当に快適すぎて、ソロキャンプで手放せないシェルターになりました。

 

f:id:marcy-k:20210606163414j:image

別角度からみるとこんな感じです。公式サイトには

およそ1家族(4~5名程度)利用分のサイズとなります。テント1張り、タープ1張りができる程度の大きさとなります

と、書かれてありましたが家族4,5人用のタープとテントを張るのはきついかな。

コールマンのタフスクリーン2ルームハウス

www.camp-tea.work

など張ったら焚き火スペースほとんどなくなるなあ…という広さ。昨今の大型シェルターなどは完全NGです。

奥道志オートキャンプ場の区画サイトの広さに近いかな。

www.camp-tea.work

 


f:id:marcy-k:20210606163410j:image

炊事棟もご覧のように徒歩10歩ほどで便利すぎます。

f:id:marcy-k:20210606165218j:image

トイレもすぐそこ。徒歩30秒で行けます。

 

f:id:marcy-k:20210606153126j:image

さて、一休みしたので場内散策しましょう。


施設紹介

f:id:marcy-k:20210606163806j:image

出典:オートキャンプ場 | 日光だいや川公園

 

トイレ

f:id:marcy-k:20210606164235j:image
f:id:marcy-k:20210606164232j:image

めちゃくちゃ綺麗です。

ただ、温便座ではなかったかな…?

 

炊事場

f:id:marcy-k:20210606164431j:image
f:id:marcy-k:20210606164428j:image

お湯が出ました。こちらも清潔でした。

 

シャワー

f:id:marcy-k:20210606175631j:image
f:id:marcy-k:20210606175628j:image

管理棟内にあるシャワールーム。清潔です。

 

洗濯機・乾燥機

f:id:marcy-k:20210606175739j:image

こちらもさほど古くないもので、清潔感があります。

 

ゴミステーション

f:id:marcy-k:20210607205739j:image

乾電池やガス缶などは捨てられません。

 

キャビン

f:id:marcy-k:20210606164727j:image

かなり新しく見えました。外観はめちゃくちゃ綺麗です。

 

トレーラーハウス

f:id:marcy-k:20210606164744j:image

こちらも手入れが行き届いて清潔そう。

 

キャンプ場内の雰囲気

f:id:marcy-k:20210606165417j:image
f:id:marcy-k:20210606165420j:image

キャンプ場のすぐ近くは川の土手。散歩コースのようになっていました。


f:id:marcy-k:20210606165433j:image
f:id:marcy-k:20210606165424j:image
f:id:marcy-k:20210606165428j:image

f:id:marcy-k:20210606165025j:image

この近くに小川が流れていたような。


f:id:marcy-k:20210606165033j:image
f:id:marcy-k:20210606165040j:image

どのサイトでも、なかなか良い雰囲気です。

キャンプ場内のこの絶妙な林間の雰囲気

 

サイトの雰囲気
f:id:marcy-k:20210606165037j:image
f:id:marcy-k:20210606165044j:image
f:id:marcy-k:20210606165028j:image

とにかく美しいサイトです。白い水捌けの良さそうな小砂利。どのサイトも外れなさそうです。

 

おすすめサイト

本当に私の泊まった8-5サイトは炊事場もトイレも近くて、めちゃくちゃ便利だったので、ファミリーにはおすすめです!

ただ、その便利さと引き換えに眺望はそれほどでもなかったかな。

そして、オンシーズンは人の行き来が凄そうな場所でした。

 

上の写真に写っている4-1、4-2あたりも同様のことが言えますが、サイトからの眺望は8-5よりもよさげでした。

 

日光だいや川公園紹介

公園

f:id:marcy-k:20210606170626j:image
f:id:marcy-k:20210606170632j:image

なかなか大きな公園。地元の方も結構来てました。

 

ジェラート屋さん
f:id:marcy-k:20210606170636j:image
f:id:marcy-k:20210606170700j:image

 

軽食をとれる店
f:id:marcy-k:20210606170656j:image

 

道の駅のようなスーパー
f:id:marcy-k:20210606170653j:image
f:id:marcy-k:20210606170643j:image

f:id:marcy-k:20210606170649j:image

新鮮な野菜や果物。


f:id:marcy-k:20210606170629j:image

f:id:marcy-k:20210606170623j:image
f:id:marcy-k:20210606170639j:image

お肉や惣菜も豊富。


f:id:marcy-k:20210606170646j:image

こちらの芝生の公園も素敵でした。

 

小さなお子さんたちならここだけでも半日過ごせると思います。

 

まとめ

はい、ということで前編はここまで。

施設は綺麗。サイトも綺麗。公園もすぐ近く。

ファミリーで行くには持ってこいのキャンプ場だと思います。

サイトからの眺望はめちゃくちゃ良い!という訳でもないのですが、キャンプ場内全体の雰囲気がすっごくいいんです。

AC電源も付いていたし冬キャンプにはもってこいかな、と。

 

次回、後編は主にキャンプ道具の紹介メインになると思いますー。

 

 

オススメ関連記事

www.camp-tea.work